ショウジョウバカマ

トップ > ユリ目 > シュロソウ科

 「ショウジョウバカマ」は北海道から九州にかけて分布するユリ目シュロソウ科の多年草です。やや湿った場所に自生し,人里近くの田んぼの畦道から高山帯の高層湿原まで見ることができます。
 春先にピンク色の花をボール状につけますが,花の色は生育場所によって、淡紅色、紫色、白色と変化に富んでいます。