イチリンソウ

トップ > キンポウゲ目 > キンポウゲ科

 「イチリンソウ」は本州から九州にかけて分布するキンポウゲ目キンポウゲ科の多年草です。広葉樹林の中や周辺に自生し,4月から5月頃に白い花を咲かせます。花弁に見えるのは萼であり,花弁はありません。
 初夏になると地上部が枯れ,次の春まで地中で休眠するスプリング・エフェメラルの一つです。