シャガ

トップ > キジカクシ目 > アヤメ科

 「シャガ」は本州から九州にかけて分布するキジカクシ目アヤメ科の多年草です。中国原産で,かなり古くに日本に入ってきた帰化植物です。人家近くの森林周辺の木陰などの,やや湿ったところに群生し,開花期は4月から55月ごろで、白っぽい紫のアヤメに似た花をつけます。
 種子を作ることはなく,また球根を作ることもないので,専ら地下茎で繁殖します。