ウワミズザクラ

トップ > バラ目 > バラ科

 「ウワミズザクラ」は石狩平野以南の北海道から九州の山野に自生するバラ目バラ科の落葉高木です。樹高は10〜15mになり,5月頃に白い花を房状につけます。
 材は軽くねばり強いので,建材のほか,彫刻細工,版木,道具の柄などに利用されます。また花後につける実は食用にしたり,果実酒にしたりします。