セリバオウレン

トップ > キンポウゲ目 > キンポウゲ科

 「セリバオウレン」は本州と四国の落葉広葉樹林などで見ることができるキンポウゲ目キンポウゲ科の多年草です。春,セリのような葉の根元から花茎を伸ばし,小さな花を3個程度咲かせます。
 花は,長い花弁と短い花弁があるように見えますが,長い花弁に見えるのはガクであり,短いものが花弁です。