キブシ

トップ > クロッソソマ目 > キブシ科

 「キブシ」は日本固有種であり,北海道から九州にかけて分布するクロッソソマ目キブシ科の落葉低木です。生育環境は幅広く,荒れ地などにも生育します。
 3〜4月の葉が伸びる前にクリーム色の花を房状につけますが,この花は山菜でもあり,おひたしや天ぷらにして食べることができます。