エゾツリバナ

トップ > ニシキギ目 > ニシキギ科

 「エゾツリバナ」は北海道から九州の山地のやや湿った場所などで見ることができるニシキギ目ニシキギ科の落葉低木です。5月頃に長い柄を伸ばして垂れ下がり,そこに白い小さな花を咲かせますが,その様子から「ツリバナ」の名前が付けられました。
 秋になると赤い実をつけ,紅葉します。