ハルユキノシタ

トップ > ユキノシタ目 > ユキノシタ科 > ユキノシタ属

 「ハルユキノシタ」は日本固有種で,本州の関東地方から近畿地方にかけて分布するユキノシタ目ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草です。山地の岩の上などに生え,4〜5月に花を咲かせます。その花弁は上の3枚は小さく,下の2枚は長く伸びます。
 似た種類に「ユキノシタ」がありますが,ハルユキノシタが春に開花するのに対し,ユキノシタは初夏に開花します。