タネツケバナ

トップ > アブラナ目 > アブラナ科

 「タネツケバナ」は北海道から九州にかけて分布するアブラナ目アブラナ科の1〜越年草です。
 水田などの水辺に群生し,春に小さな花を次々に咲かせていきます。全体の印象はナズナに似ていますが,ナズナの果実が軍配型なのに対しタネツケバナは棒状であるので同定は容易です。