ノビネチドリ

トップ > キジカクシ目 > ラン科

 「ノビネチドリ」は北海道から本州の中部以北と四国・九州に分布するキジカクシ目ラン科の多年草です。低地から亜高山帯の林縁や草地などに生え,草丈30cmから60cmくらいになります。花期は5月から6月で,ピンクから紫色の小さな花を多数つけます。
 名前の由来は根が横に伸び,花の形が千鳥の飛ぶ姿に見立てて付けられたそうです。