ヘビイチゴ

トップ > バラ目 > バラ科

 「ヘビイチゴ」は北海小津から沖縄までの日本全土で見ることができるバラ目バラ科の多年草です。畦道や野原などの湿った日当たりのよい場所に自生します。
 つるを長く伸ばし地面を這って伸び,4月から6月にかけて5弁の黄色い花を咲かせます。
 名前の由来は中国での呼び名「蛇苺(じゃも)」をそのまま使用して付けられました。ドクイチゴと呼ばれることがありますが,実は無毒です。