フデリンドウ

トップ > シソ目 > リンドウ科

 「フデリンドウ」は北海道から九州にかけて分布するリンドウ目リンドウ科の越年草です。山地の林の中や日当たりのよい草原などに自生します。
 草丈は5cmから10cmくらいで4月から5月ごろに漏斗状の青紫の花を咲かせ,厚みのある葉を対生してつけます。花が閉じている姿が,筆先に似ているところから名前が付けられました。