ハリエンジュ

トップ > マメ目 > マメ科

 「ハリエンジュ」は北米原産のマメ目マメ科の落葉高木です。日本に渡来したのは明治の初めであり,観賞用として植栽されましたが,繁殖力が旺盛であり野生化したものが各地で見られます。
 5月から6月頃にフジに似た白い花を咲かせますが,蜜が豊富であるため蜜源植物として利用されます。また花を天ぷらにして食用にしますが,花以外の葉や果実などには毒性があるので注意が必要です。
 別名「ニセアカシア」とも呼ばれます。