コゴメウツギ

トップ > バラ目 > バラ科

 「コゴメウツギ」は北海道から九州にかけて分布するバラ目バラ科の落葉低木です。低山地で普通に見ることができ,樹高は2.5mくらいで枝先は枝垂れます。
 花期は5月から6月で,白い小さい花をたくさん咲かせます。花は5弁花ですが,ガクが大きく10弁花のように見えます。花序の様子を米が砕けた小米に見立てたことが名前の由来になっています。