バイカイカリソウ

トップ > キンポウゲ目 > メギ科

 「バイカイカリソウ」は本州中国地方から九州にかけて分布するキンポウゲ目メギ科の多年草です。山地や低山の林縁などで見ることができ,草丈は10cmから20cm程度であまり目立ちません。
 全体の形はイカリソウと同じですが小型であり繊細な感じがします。花期は4月から5月で白い花を咲かせますが,イカリ状の距(きょ)がなく,梅の花に似ているところから名前が付けられました。

←葉の様子です。