ニワトコ

トップ > マツムシソウ目 > レンブクソウ科

 「ニワトコ」は本州から九州にかけて分布するマツムシソウ目レンプクソウ科の落葉低木から小高木です。山野の日当たりのよい林縁部などで見ることができ,樹高2mから6mになります。
 葉は5枚から7枚程度の小葉からなり,長楕円形で先端は鋭く尖ります。花期は3月から5月で枝先に円錐花序を出し,黄白色の小さい花をたくさん咲かせます。

←葉の様子です。