オトコヨウゾメ

トップ > マツムシソウ目 > レンブクソウ科 > ガマズミ属

 「オトコヨウゾメ」は本州から九州にかけて分布するマツムシソウ目レンブクソウ科ガマズミ属の落葉低木です。 山地の雑木林内や林縁などで見ることでき,樹高3mくらいになります。
 葉は対生し縁には鋸歯があります。花期は4月から6月で,枝先に散状花序に白色の花をつけますが,花柄が細くやや垂れるように咲かせます。名前の由来は諸説ありますがはっきりわかりません。