ツルカノコソウ

トップ > マツムシソウ目 > スイカズラ科

 「ツルカノコソウ」は本州から九州にかけて分布するマツムシソウ目スイカズラ科の多年草です。丘陵地から山地の林縁や湿った林内などに生育し,草丈20cmから40cmになります。
 茎は柔らかく,初夏に細長い走出枝を長く伸ばして殖えていきます。葉は奇数羽状複葉で対生します。花期は4月から5月で,茎の先に白い小さな花を散房状に多数咲かせます。