ミヤマオダマキ

トップ > キンポウゲ目 > キンポウゲ科

 「ミヤマオダマキ」は北海道から本州中部にかけて分布するキンポウゲ目キンポウゲ科の多年草です。高山帯の礫地や岩場などに生育しますが,各地で栽培されたものが見られます。
 葉は根元から数枚出て,それぞれ2回3出複葉で小葉は扇形をしています。花期は5月から7月で,茎の先端に数輪の青紫色の花をうつむき加減に咲かせます。