ヒロハヤブソテツ

トップ > ウラボシ目 > オシダ科

 「ヒロハヤブソテツ」は本州関東地方から九州にかけて分布するウラボシ目オシダ科の常緑性シダ植物です。山地の湿った林床などに生育し,長さは60cmから100cm程度になります。葉は1回羽状複葉で叢生し,2〜8対の羽片が対生します。
 ヤブソテツ属の植物は似た種類が多く,同定は難しいですが,写真のものは側羽片が幅広く5対あり,緑色でやや光沢があるところから,ヒロハヤブソテツと同定しました。