クロバナフウロ

トップ > フウロソウ目 > フウロソウ科

 「クロバナフウロ」はヨーロッパ原産のフウロソウ目フウロソウ科の多年草です。日本には観賞用として導入され,各地で栽培されています。
 草丈は50cmから80cmになり,葉は掌状に5から7裂し互生します。花期は5月から8月で,茎の先に5弁の濃紫色の花を下向きに咲かせます。