ネコヤナギ

トップ > キントラノオ目 > ヤナギ科

 「ネコヤナギ」は北海道から九州にかけて分布するキントラノオ目ヤナギ科の落葉低木です。山間部の渓流沿いから中流域の川辺などに自生し,樹高1mから5mくらいになります。
 幹は横に広がる匍匐性のものと立ち性のものがあり,樹皮は暗灰色をしています。花期は3月から4月で,雌雄異株であり雄株と雌株がありそれぞれ雄花と雌花を咲かせます。(銀白色の毛で覆われているのが花穗です。)