オオチョウジガマズミ

トップ > マツムシソウ目 > レンブクソウ科

 「オオチョウジガマズミ」はマツムシソウ目レンブクソウ科の落葉低木です。朝鮮半島が分布の中心で,日本では長崎県の対馬で見ることができます。
 樹高は1mから3mになり,葉は広楕円形から卵形で先端が尖り,対生します。花期は4月から5月で,枝先に集散花序をつけ,白色の花を多数咲かせます。