シダレヤナギ

トップ > キントラノオ目 > ヤナギ科

 「シダレヤナギ」は中国原産のキントラノオ目ヤナギ科の落葉高木です。日本には奈良時代の頃に渡来したといわれており,現在では街路樹や公園樹などに利用されています。
 樹高は10mから20mになり,枝は細長く垂れ下がるのが特徴です。葉は披針形で縁には鋸歯があります。花期は3月から4月で,黄緑色の尾状花序をつけます。