トウグミ

トップ > バラ目 > グミ科

 「トウグミ」は北海道南部から近畿地方の主に日本海側に分布するバラ目グミ科の落葉小高木です。主に山地に自生しますが庭木にされることもあります。
 樹高は2mから4mになり,葉は広楕円形で縁はやや波打ちます。花期は4月から5月で淡黄色の花を咲かせ,花後には実をつけますが,6月頃には赤く熟して食用できます。本種は「ナツグミ」とよく似ていますが,葉の表に鱗状毛があればナツグミであり,星状毛があればトウグミです。