カンシロギク

トップ > キク目 > キク科

 「カンシロギク」はキク目キク科の半耐寒性の多年草ですが,日本では一年草として扱われます。原産地は地中海沿岸で,日本には1960年代に移入されました。
 寒冷地では春に発芽しますが,暖かい地方では秋に発芽して,草丈は15cmから25cm程度になります。花期は3月から6月頃で,白い花を咲かせます。高温多湿に弱いため,日本では夏になると枯れてしまいます。本種は「ノースポール」と呼ばれることもあります。