ヤマユリ

トップ > ユリ目 > ユリ科

 「ヤマユリ」は日本特有のユリ目ユリ科の多年草で,東北地方から近畿地方の山地の林や草地などに自生しています。夏、強い香りのある,20cm強の大きな花を1〜10輪ほど咲かせますが,花の数は1年に1つ花を増やすと言われ,株が古いほどたくさんの花をつけます。
 球根は「百合根」と呼ばれ,料理に使われます。