クルマユリ

トップ > ユリ目 > ユリ科

 「クルマユリ」は近畿地方以北の山地などの比較的涼しい場所で見ることができるユリ目ユリ科の多年草です。茎の途中に葉が輪生するのが特徴で,それが名前の由来になっています。
 7〜8月にかけてオレンジ色の花を咲かせますが,夏場は山の中で花を咲かせる植物が少ないため,一層鮮やかに見えます。

 茎の途中に輪生する葉の様子です。