カワラケツメイ

トップ > マメ目 > マメ科

 「カワラケツメイ」は本州から九州にかけて分布するマメ目マメ科の一年草です。花の後マメに似た果実をつけますが,それを煎じて飲用するので,「ネムチャ」や「ハマチャ」,「マメチャ」などと呼ばれることもあります。
 ちなみに「カワラケツメイ」の名前の由来は,薬効がケツメイ(エビスグサ)に似ており河原に自生するところからだそうです。