カモガヤ

トップ > イネ目 > イネ科

 「カモガヤ」は日本各地の空き地や道端などで見ることができるイネ目イネ科の多年草です。ヨーロッパ原産の帰化植物であり,明治時代に牧草として持ち込まれましたが,それが野生化しました。
 牧草としてはオーチャードグラスという名前で流通しますが,その他に「キヌイトソウ(絹糸草)」の別名もあります。現在では花粉症の原因植物としても知られています。