ネズミムギ

トップ > イネ目 > イネ科

 「ネズミムギ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目イネ科の1〜越年草です。ヨーロッパ原産の帰化植物であり,明治時代に緑化植物や牧草として導入されましたが,今では雑草としてごく普通に見られる植物です。
 似た植物に「ホソムギ」がありますが,ホソムギには芒(のぎ)と呼ばれる穂の先端につく針状の突起物がないので区別できますが,この2つの交配種である「ホソネズミムギ」などもあります。
→ホソムギ