ノウゼンカズラ

トップ > シソ目 > ノウゼンカズラ科

 「ノウゼンカズラ」はシソ目ノウゼンカズラ科のつる性木本です。中国原産で,日本に渡来したのは平安時代といわれています。6月から8月にかけて赤色の大きな花を次々に咲かせます。
 古来から寺社などで栽培されてきましたが,今では公園に植えられたり庭木などで栽培されているのを見かけます。