ナツズイセン

トップ > キジカクシ目 > ヒガンバナ科

 「ナツズイセン」は中国原産のキジカクシ目ヒガンバナ科の球根草です。北海道を除く全国各地の人家に植栽されたり,里山付近に生育しています。春にスイセンに似た葉を伸ばし,6月下旬には葉が枯れてしまいます。その後花茎を伸ばし8月にピンク色の花を咲かせます。
 有毒植物であり,摂取すると下痢や嘔吐,麻痺や呼吸不全を起こします。