トキソウ

トップ > キジカクシ目 > ラン科

 「トキソウ」は北海道から本州にかけて分布するキジカクシ目ラン科の多年草です。日当たりのよい湿地などに自生しますが,乱獲され,環境省のレッドリストの準絶滅危惧種(NT)に指定されているほか,各都道府県で絶滅(EX)から準絶滅危惧種(NT)の指定を受けています。
 花期は5月から7月であり,ピンク色の花を1個つけます。この花の色がトキの翼の色であるトキ色に似ていることが名前の由来になっています。