ヒメフウロ

トップ > フウロソウ目 > フウロソウ科

 「ヒメフウロ」は本州中部から四国にかけて分布するフウロソウ目フウロソウ科の一年草または越年草です。近年では北アメリカから帰化しものが市街地などでも見られるようになりました。
 草丈は40cmくらいになり,5月から8月にかけて淡紅色の5弁の花を咲かせます。塩を焼いたときの匂いがするので「塩焼草(しおやきそう)」の別名があります。