ノハナショウブ

トップ > キジカクシ目 > アヤメ科

 「ノハナショウブ」は北海道から九州にかけて分布するキジカクシ目アヤメ科の多年草です。水辺や湿原の他,湿った草原にも自生し,草丈は40cmから1mくらいになります。
 花期は6月から7月で赤紫の花を咲かせます。アヤメ属の植物には似たものがありますが,ノハナショウブは基部に黄色の筋が入るのが特徴です。園芸種である「ハナショウブ」の原種になります。