ミドリユキザサ

トップ > キジカクシ目 > キジカクシ科

 「ミドリユキザサ」は東北地方南部から近畿地方にかけて分布するキジカクシ目キジカクシ科の多年草です。日本固有種であり山地帯から亜高山帯の樹林内に自生します。
 茎は直立して上部が斜めに傾き,葉は幅の広い笹の葉のような形をしています。花期は5月から6月で,茎の先端から花茎を伸ばし黄緑色の花を多数つけます。