ナナカマド

トップ > バラ目 > バラ科

 「ナナカマド」は北海道から九州にかけて分布するバラ目バラ科の落葉高木です。山地から亜高山帯の日当たりの良い場所で普通に見ることができ,樹高6mから10m程度になります。
 葉は4対から8対の小葉からなる奇数羽状複葉で,秋になると紅葉して赤くなります。花期は6月から7月頃で白く小さな花を多数咲かせます。花後は秋になると赤い実を付け鳥類の食用になるほか,果実酒にすることもできます。