アサザ

トップ > キク目 > ミツガシワ科

 「アサザ」は本州から九州にかけて分布するキク目ミツガシワ科の多年草です。池や沼などで見ることでき,葉はスイレンに似た切れ込みのある形をしており,地下茎から柄を出して葉を水面に浮かせます。  花期は5月から9月で黄色い花を咲かせます。花弁の縁には細かいギザギザがあり,一見すると5弁花に見えますが,合弁花です。若葉は食用にすることができ,「ハナジュンサイ」の別名があります。