カワズスゲ

トップ > イネ目 > カヤツリグサ科

 「カワズスゲ」は北海道から本州中部以北かけて分布するイネ目カヤツリグサ科の多年草です。亜高山帯の湿原などで見ることができ,草丈10cmから30cmくらいになります。
 本種は「ヤチカワズスゲ」の高山型の変種とされ,ヤチカワズスゲより小型です。花期は6月から7月で,星形の特長のある雌小穂をつけます。名前の由来は,蛙(かわず)が住むような池に生えるところからつけられました。