クサイ

トップ > イネ目 > イグサ科

 「クサイ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目イグサ科の多年草です。やや湿った道端や畑,水田の畦などで見ることができ,草丈30cmから50cmになります。
 茎は細く,葉は下部に互生しています。花期は5月から9月で,花序は集散花序で一番下の苞は葉のような形をしており花序より長くなります。(上の写真では苞が切れています)花被片は先が鋭く尖り淡緑色をしています。名前の由来は「草のイグサ」という意味で,イグサは葉がありませんが本種は葉があり,草に似ています。