シズイ

トップ > イネ目 > カヤツリグサ科

 「シズイ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目カヤツリグサ科の多年草です。溜池や水田,湿地などで見ることができ,草丈40cmから80cmくらいになります。
 地下に小さな塊茎をたくさん作り,そこから出芽して殖えていきます。茎は直立し,断面は三角形をしています。また基部には根生葉をつけます。花期は7月から9月で,花序枝をだし,分枝してその先に小穂をつけます。本種は東北地方では水田雑草として駆除の対象になっていますが,絶滅危惧種になっている地域があります。