ヤマドリゼンマイ

トップ > ゼンマイ目 > ゼンマイ科

 「ヤマドリゼンマイ」は北海道から九州にかけて分布するゼンマイ目ゼンマイ科の夏緑性シダ植物です。山地の湿地や湿原などで見ることができ,草丈60cmから1mくらいになります。
 葉は一回羽状複葉で先端が徐々に細くなります。葉の中央部から茶褐色の長い胞子葉を伸ばします。名前の由来は,この胞子葉を山鳥の尾に見立ててつけられました。