ビロードモウズイカ

トップ > シソ目 > ゴマノハグサ科

 「ビロードモウズイカ」は北海道から九州にかけて分布するシソ目ゴマノハグサ科の二年草です。ヨーロッパおよび北アフリカ原産の帰化植物であり,日本には1870年頃に観賞用として移入されました。
 河原や荒れ地,道端などで見ることができ,草丈は90cmから2.5mくらいになります。花期は7月から9月で,茎の先に総状花序を伸ばし,黄色の花を多数つけます。

総状花序の先端部分です。