ガマ

トップ > イネ目 > ガマ科

 「ガマ」は北海道から九州にかけて分布するイネ目ガマ科の多年草の抽水植物です。河川や池沼のほか休耕田などに生育し,草丈1mから2mくらいになります。
 水中の泥の中に地下茎を伸ばし,夏に茎を伸ばします。花期は6月から7月で,円柱形の穂をつけますが,穂の下部は雌花の集まりで太く,上部は雄花の集まりで細い形をしています。