エビラフジ

トップ > マメ目 > マメ科

 「エビラフジ」は東北地方南部から近畿地方の日本海側に分布するマメ目マメ科の多年草です。山地の林内や林縁などに生育し,草丈50cmから80cmくらいになります。
 走出枝は出さず,葉は奇数又は偶数羽状複葉で,小葉は披針形で先が尖ります。花期は6月から8月で,葉腋から総状花序を上に伸ばして紅紫色から青紫色の花を多数つけます。

 葉の様子です。左が偶数羽状複葉で,右が奇数羽状複葉です。