シデシャジン

トップ > キク目 > キキョウ科

 「シデシャジン」は本州から九州にかけて分布するキク目キキョウ科の多年草です。山地の林縁や道端などに生育し,草丈50cmから1mくらいになります。
 葉は下部につく葉は葉柄がありますが,上部に行くにしたがって葉柄がなくなります。形は卵形から長楕円形で先端は尖り,縁には鋸歯があります。花期は7月から8月で,茎の先や上部の葉腋に総状花序をつけ,青紫色の花を咲かせます。花は5枚の線状の花弁と長く突き出た柱頭があります。