アイダクグ

トップ > イネ目 > カヤツリグサ科

 「アイダクグ」は本州関東地方から沖縄にかけて分布するイネ目カヤツリグサ科の多年草です。水田の畦や休耕田などの湿った場所に生育し,草丈は15cmから40cmになります。
 赤みを帯びた根茎を横に伸ばします。花期は7月から10月で,花茎の先に球形の花序をつけ,小穂を密につけます。花序から苞葉と呼ばれる長い葉のようなものを2枚から3枚つけます。