モミジガサ

トップ > キク目 > キク科

 「モミジガサ」は北海道から九州にかけて分布するキク目キク科の多年草です。山地の湿り気のある林床や林縁に生育し,草丈60cmから80cmくらいになります。
 葉は長い葉柄を持ち,モミジのように深い切れ込みがあります。花期は8月から9月で,茎の先に円錐花序を作り,白色の頭花をつけます。写真の花はつぼみの状態のものです。

 葉には長い葉柄があり,形はもみじの葉のように見えます。