ハンゴンソウ

トップ > キク目 > キク科

 「ハンゴンソウ」は北海道から本州中部にかけて分布するキク目キク科の多年草です。低山地から高山の湿った草地や湿原,林縁などに自生し,草丈2mくらいになります。
 葉は羽状深裂で3〜7つの深い切れ込みがあり,互生します。花期は7月から9月で,茎の上部に散房花序をつけ黄色い花をたくさん咲かせます。

  葉の様子です。葉は「オオハンゴンソウ」に似ています。
→オオハンゴンソウ